会社概要

カテゴリー
社名
株式会社 ブレインサイエンス・イデア
本社
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島6丁目7番8号大昭ビル3F
電話 06-6307-7311  FAX 06-6307-7727
名古屋支店
〒454-0868
愛知県名古屋市中川区広田町1丁目42番地KB号
電話 052-355-5388  FAX 052-355-5377
東京支店
〒101-0035
東京都千代田区神田紺屋町13 サンビル502号
電話 03-3527-1342  FAX 03-5244-4755
設立
平成13年6月 (株)ニューロサイエンスで設立
平成16年6月 (株)ニューロサイエンス・イデアに社名変更
平成19年5月 (株)ブレインサイエンス・イデアに社名変更
資本金
平成13年6月 ¥10,000,000(振込)にて設立
平成15年6月 ¥15,000,000(増資)
平成16年6月 ¥20,000,000(増資)
事業内容
理化学機器、理科機器材等の輸入品販売と製造販売
基礎医学研修機器、基礎医学研究器材等の輸入品販売と製造販売
URL
http://www.brain-si.jp
E-mail
info@brain-si.com
主要取扱先
【国内取引先】
エイコム(マイクロダイアリシス、酸化窒素分析装置、血液サンプリング装置)
オメガウェーブ(レーザー血流計、O2モニター)
岸本医科産業(マグヌス装置)
クリエイト坂本(アクリル・金属各種加工)
ケーアンドエス(連続発汗測定装置)
ショーシンEM(パッチクランプ、ガラス電極作成装置)
扶桑薬品工業(血液ガス分析装置)
ユニコム(非観血式血圧測定装置、足浮腫容積測定装置)

 

【海外主要取引先】
Alice King Chatham Medical Arts(動物実験用ジャケット・スリングフレーム)
Aster(脳切片作成用簡易スライサー)
AutoMate Scientific(多チャンネル薬物刺激装置)
Bio Logic(細胞用高速薬物刺激装置)
Bioptechs(脳切片・細胞用温度制御装置)
BRANDEL(セル・ハーベスタ、スーパーフュージョン)
Cell Micro Control(生理学研究用温度・液面制御装置、多チャンネル薬物刺激装置)
Campden Instrument(脳切片ビブロスライサー)
David Kopf Instruments(脳定位固定装置、脊髄固定装置、電極)
Dragonfly(脳挫傷、脊髄損傷作成装置)
Gould Instruments systems(各種アンプ、レコーダー、循環動態解析ソフト)
Instech Laboratories(カニューラ・シーベル、ペリスタ・ポンプ、各種動物用カテーテル)
KD Scientific(マイクロシリンジポンプ、微量還流型シリンジポンプ)
Khosla Medical(精密手術器具)
Loats Associates(ARG脳代謝・循環画像解析装置)
Letica(一般薬理試験機器、トレッドミル強制走行装置)
MED Associates(学習・行動科学研究機器全般)
Micro Bright Field(ニューロン顕微画像解析装置)
Nicholas Datyner(生理学研究用温度・液面制御装置)
P.JNoyes(マウス・ラット用特殊ペレット)
Plastics One(脳内埋込型電極、カニューレ)
Physitemp Instrument(微小精密温度計、多チャンネル温度測定システム、体温維持装置)
PMOD Technologies(分子・細胞・組織切片の画像解析システム)
KHOSLA(精密手術用具)
ROBOZ(精密手術用具)
San Diego Instruments(行動科学研究機器、驚愕反応測定装置)
Stoelting(一般薬理試験機器、簡易型痛覚測定装置)
Ugo Basile(一般薬理試験機器、痛覚測定装置、筋弛緩測定装置)

 

Copyright© 2017 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.