行動科学

摂食・摂水・活動量・排尿・糞測定システム

No.57460 (ラット・マウス用)
カテゴリ名 : 行動科学
 

本装置は小動物用の専用代謝ケージを使用し、周期的な摂食・摂水・運動量、糞・尿量を計測する装置です。
餌は砕いた状態かパウダー状の物を使用します。餌は正確な測定をする為に、専用のトレーの上に設置されます。飲水は偶然のボデー接触や流動性のロスを防ぐために、ケージ壁側に配置されています。こぼされた飲水は、正確な測定をする為に専用の容器に回収されます。
活動量のモニタリングは赤外線センサー(エミッターと検知器)をケージに装備することにより測定できます。
動物がケージ内を移動すると、センサーのビームに感知され、X軸・Y軸の動きを記録します。
尿と糞便は、蒸発を防ぐ処置をされた個別のガラス瓶に採取され、尿と糞便を分けます。
データ収集は専用のCMSケージ・モニタリング・ソフトウェアにて収得することができます。最大8chの測定が可能です。


 

 

 

 

 

カテゴリー
Copyright© 2020 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.