行動科学

長期行動パターン測定実験システム

PhenoLab (ラット・マウス用)
カテゴリ名 : 行動科学

薬物学、神経科学および遺伝学における現在の研究は、特定のマウスの振る舞いを研究するために、様々な行動テスト実験を利用します。本装置は小動物の学習 挙動、不安挙動を計測する装置です。マウスはホーム・ケージ環境(飲水と摂食フィーダを完備している)内で何日も自由に活動できる状態にあります。
環境を変化させることにより、生物学上適切な挙動の表現がさらに豊かになります。マウスの存在位置に応じて、黄色信号刺激、正常な明暗刺激および軽い勾配を与える白いスポット光などにより、学習挙動、不安に関連する挙動を誘い出すことが自動的に行えます。
各マウスは、眠ることや逃れることの完全な行動のレパートリーを、何日も自動的に観察されます。主な観察内容としては、活動レベルおよびパターン・長期的 な活動量・概日リズム・場所プレファレンス・薄暗いプレファレンス(方法回避挙動)などです。様々な行動パターンの解析が行えるソフトウェアにより、自動 行動観察が容易に計測できます。

カテゴリー
Copyright© 2020 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.