行動科学

自動行動追跡解析システム

エソビジョン XT
カテゴリ名 : 行動科学

showimg_XT

【新機能】ソーシャル・インタラクション・テスト解析が可能に!

同ケージ内における交錯する2個体の3点認識(鼻先・ボディ・尾の付け根:エソビジョンXTマルチボディポイント・モジュールが必要です)をそれぞれできる限り正確に識別します。
求愛や探索など「意味のある行動」を判別する為の「ノーズtoノーズ・コンタクト」や「ジェニタル・スニフ」などの行動を定量化できます。

ethovision_XT_socisal2

1.ボディのノーズ、テール、センターの3ポイント追跡が可能です。

(動物のノーズ先端、テール付け根、体の中心、3ポイントを識別し追跡します)


(ノーズ先端に方向を示唆するラインが表示されることにより、指定ゾーンへの侵入・接触が動物の最先端部で自動計測できます)

ethovision_XT_arena

2.詳細な動きのモニタリングができます。

(体の伸びや詳細な動きを識別することができます)

3.アリーナごとに計測の開始・終了を任意か自動で行うことができます。

(複数の動物を計測する際、個別のアリーナでの計測開始が行えます)

ethovision_XT_arena2

4.新しい測定方法と効率の良いモジュール機能が加わりました。

(100個のアリーナを定義でき、一度に多くの計測を行うことが可能で、ゼブラフィッシュなどに有効です)

ethovision_XT_op

5.生理的な信号と行動画面の融合が行えます。

(心拍や体温などの生体信号と同期観察することが可能で、画面上に同時表示)

カテゴリー
Copyright© 2018 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.