薬理学・一般薬理

脊髄損傷モデル作成装置 (Impactor-Spinal Cord Contusion System)

Impactor-Ⅰ, Impactor-Ⅱ (ラット・マウス用)
カテゴリ名 : 薬理学・一般薬理

IMPACTOR MODEL I

MASCIS Impactor Systemは、マウス・ラットへの脊髄挫傷を定量的に作成できるように設計された装置です。
10年前に開発され、世界中の100以上の研究所に設置されている実績があり、
十分に定義された小動物用脊髄損傷モデル作成装置です。
さらに、脊髄損傷研究中の最近の出版物の50%以上は、MASCIS Impactor Systemを使用しています。本装置は、複数の医療機関による動物脊髄損傷研究(MASCIS)の経験と実績に基づいて作成されています。(今のモデル はVer.3となります)また、コンピューターを介してデータ収録(記述と画像のリンク)が利用可能です。 IMPACTOR I(コンピュータ制御)、IMPACTOR II(手動)

※IMPACTOR Ⅲの販売に伴い、IMPACTOR II は2012年11月より製造中止となりました。 
カテゴリー
Copyright© 2018 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.