薬理学・一般薬理

動物用 非観血式連続血圧測定装置 (Radia Press)

RBP-100 ( ラット・マウス・ネコ・イヌ・ブタ
カテゴリ名 : 薬理学・一般薬理

ラット無麻酔時の血圧測定
(赤:血圧、緑:脈波)

 

マウス麻酔下の血圧測定
(赤:血圧、緑:脈波)

特許日本:3706853、3706841、特許米国:9653435、特許欧州:1317902

ストレスの罹らない測定方式、光技術と流体力学を駆使した体動に強い連続血圧測定装置

本装置は小動物、中・大動物の血圧(非観血式)を簡便に測定することを目的として作成されました。独自開発によるバイオセンサーを採用し、体動等による脈 波ノイズ除去回路・脈波再生回路を搭載しています。測定開始時にオシロメトリック法を用意て校正を行います。カフによる加圧は校正時の1回にて、心拍単位 の最低血圧値・最高血圧値・心拍数を安定して連続測定する事が可能で、心拍単位の絶対値血流量から心拍出量及び酸素飽和量を測定する事もできます。
専用ソフトウェアを用意、コンピュータのモニターにてBPs・BPm・HR・BPdや血圧波形をモニタリングすることができます。連続してリアルタイムにモニタリングと計測が行えますので、動物の状態が簡単に把握できます。

測定項目:最高血圧値・最低血圧値・平均血圧・心拍数(BPs・BPd・BPm・HR)
連続測定:リアルタイムの連続測定値・波形を出力(コンピュータ接続にてデータ表示)
ソフトウェア:最大16台取込可能

■仕 様
測 定 方 式:オシロメトリックス容積法比較方式
圧力検出方式:半導体圧力センサー・光電脈波センサー
圧 力 表 示:10~300mHg
脈拍数表示範囲:0~900bpm 
圧力出力信号:0~3V(0~300mmHg)
通 信 形 態:RS232C
外 形 寸 法:250(W)×100(H)×250(D)mm
重     量:約5Kg
電     源:AC100V 50/60Hz

■標準付属品
電源コ-ド1本・バイオセンサ1個・信号ケ-ブル1本・取扱説明書

■オプション
カフ・バイオセンサ-、ソフトウェア(心拍出量、血流量、モニタリング用ソフトウェア)、
デ-タ収集・各種解析ソフトウェア、小動物用ホルダー、中・大動物用固定具
※多チャンネル接続用ソフトウェア(最大5台)
 

カテゴリー
Copyright© 2018 株式会社ブレインサイエンス・イデア All Rights Reserved.